ビスタ購入





社会人になって、ある程度お金もまとまり、中古でトヨタのビスタを買った。 走行キロ3万5千キロ、45万円であった。

ファミリーカーで中古で45万というのは、高くもなく安くもなく、といったところ。 全くトラブル無く、よく走り、よく曲がった。 オールペンしている形跡が素人の自分でもわかったが、中古とは思えない清潔な 雰囲気で、隅々まで真っ白のボディなので、それはそれで気持ちよかった。 ビスタの特徴らしいが、見かけの割に室内もとても広かった。 ファミリーカーとしては文句のつけようがない良い車だった。 友達にも好評であった。

しかし。。。

この頃から、走り屋の血がうごめきはじめる。

オートマで信号ダッシュをしたり、山に走りに行ったり。。。

そのうち、会社でキレたり、ストレスがたまったりした時に、 そういう行動にでるようになっていることに気づいた。



「こんなことしてたらいつか事故る。。。」



と思った。ちゃんとしたところで走りたいと思った。

それで、ネットで調べて、某ショップ主催のジムカーナにビスタで することになったのである。。。