セリカとGTR競争

ノーマルBNR32はそんなに速くない。今はオリフィスは外しているが それでも速くない。でも前のセリカよりは速いだろう。ほんとかな?

と思って、ノーマルセリカと今のBNR32を比較してみた。 条件は2速フル加速である。同じ2速でもトップスピードが 若干違うので、公平な競争とはいえないが、まあとりあえず 2速は2速。

結果は下のような具合。

セリカはフラットなトルクで、GTRはターボならではの 最初重くあとでドカンの典型的な加速になっている。

で、このグラフを重ねてみる。すると下のように。。

2速で時速20キロから競争したら、時速60キロくらいまでは セリカ有利(この時点では、まだGTRはセリカの後ろにいる)、 そのあとGTRの反撃開始、そして時速100キロ近くなってようやくGTRが セリカを追い抜く、という結果になった(追い抜くポイントは別途計算)。

セリカとBNR32では、2速でクラッチを使わないただ単にアクセルをベタ踏みする 競争では、引き分けと言う感じである。逆に言うと、BNR32はロケットスタートや シフトチェンジによる高回転維持をしないと、セリカにも負けるということである。

しかし。。。この比較に使ったセリカのデータはノーマルなのである。 スーチャーを搭載したMy末期セリカならどうであろうか? ボディも超軽いしスーチャーだし、おそらくセリカの勝ちになるのでは???

残念なことに、スーチャーセリカのデータログは一切残っていない。